ブログ

つくば市T様、インプレッサスポーツワゴンSTI売却ありがとうございました

つくば市T様、平成13年式スバルインプレッサスポーツワゴンSTIを売却ありがとうございました。

インプレッサスポーツワゴンSTIは生産が終了してからもカーマニアの間では根強く、未だに人気のあるお車です。しかしながら、生産期間も2000年10から2002年10月までと短く、また、最終から18年も経っているため、補給部品の供給期間は過ぎてしまいなかなか部品が見つからないのがネックです。

こういったお車の場合、思っているよりも値が付くことがあります。実際、30万km乗っていたお車でしたが、当社では7万円で引き取りさせて頂きました。他の中古車買取店では査定ゼロだったとのことで喜んでいただけました。実際、エンジンルームを拝見すると、オイル交換、エレメント交換をマメに行っていたこともあり、微量のオイル漏れはありますが(地面に垂れるほどではありません)、エンジンは修理をすればリビルト品として再販できそうです。ギアミッションも途中で一度ユニットを交換しているため程度がかなり良いです。

使用できる部品は中古のリビルト品として再販し、その他の部分はスクラップとして鉄くずとして処分させていただきます。この度は茨城県南廃車買取センターをご利用いただきありがとうございました。

  • つくば市T様、インプレッサスポーツワゴンSTI売却ありがとうございました はコメントを受け付けていません。
  • 買取事例

関連記事

ページ上部へ戻る